プロジェクトについて

政策デザインラボ

日本のデザインという視点で、日本をよくするための政策の提言、政策のデザインのための研究、調査、プロトタイプ作成、実証実験などを推進する。また、政策のデザインのためのコミュニティの運営をする。民間と行政と市民との間を取り持つ第三者的な機関として、独自の活動を模索していきます。また、MUJI との共創スペースを活用したワークショップや実証実験なども検討します。


専任研究員
井口博美、岩嵜博論、長谷川敦士、山﨑和彦、
客員研究員
小山田那由他(株式会社コンセント)
協力研究員
菊地拓哉(経済産業省)、 田村大 (株式会社リ・パブリック) 、市川文子(株式会社リ・パブリック)、上平崇仁(専修大学)